About us 私たちについて
Message メッセージ
運ぶのではなく、つなぐ。

どれだけ世の中が変わり便利になっても、
決して無くなることのない物流。
社会の中で今や物流は水や電気と同じように、
あって当たり前のインフラとなっています。

その物流を担う運送会社が運ぶものは
「荷物」だけなのでしょうか?

荷主様よりお預かりした大切なお荷物には、
さまざまな想いや物語が詰まっています。

お預かりする荷物には、いつの時代も変わることなく
送る人や受け取る人の「想い」がこもっているからです。

お預かりした商品がどんな物かを知り、
そこに込められた想いを受け止め、繋いでいく。

大協運送は企業と企業を繋ぎ、人と物を繋いでいきます。

大協運送の取り組み
会社見学の実施

見学を受け入れていただける会社には、営業担当とドライバーが見学に伺い運送を任せて頂く荷物はどのようなものかを学びます。その商品に込められた想いを知ることで、荷物だけでなくその荷主の想いまで送り先に繋げていきます。

社内ミーティングによる課題解決

弊社では大きなミーティングを月に2回を行っています。1つはドライバーの為のミーティング。もう一つは役員の為のミーティング。ドライバーミーティングによって課題を抽出し、役員ミーティングによって、導き出された解決案を現場にフィードバックさせていく仕組みを採用しております。個での解決ではなく、チームで解決する。当社はそんな一体感のある、全員で成長していく企業です。

課題BOXの設置

ドライバー、事務員問わず、課題や疑問を議題BOXに投稿することができます。投稿された議題はミーティングの議題となり全員で解決する仕組みです。従業員の不満は業務の質の低下につながると考えており、従業員の不満を解消し、業務の質の低下を防ぐと同時に、従業員の声が届く、風通しの良い会社を目指しています。

Our story 創業ストーリー
一頭の馬から始まった運送会社

創業者・津田重信現会長の少年時代、家業として馬車で砕石などを運んでいました。その馬車は程度の良くない駄馬でしたが、津田少年によって長い間愛情深く育てられ、やがて馬の皮膚の状態が最高潮に達するときに浮き出るという「銭型の斑点」模様がでるほどの美しい良馬になりました。

時代の流れからその馬を手放すことになったものの、手放すときにはトラックが買えるほどの価値に。 そのトラックが基となり大協運送が始まり、そして今日へと繋がっています。

Company profile 会社概要
社名
大協運送株式会社
所在地
石川県能美市大浜町マ79-3
TEL/FAX

本社

TEL:0761-55-0321

FAX:0761-55-0320

タイヤ事業部

TEL:0761-55-0151

FAX:0761-55-0553

代表者
津田淳一
創業
昭和35年
資本金
1000万
事業内容
運送事業、タイヤ事業、倉庫事業
従業員数
20人
History 沿革
1960年
津田商店として個人営業開始。
1974年
大協運送株式会社として一般区域免許を受け営業開始。
1976年
本社倉庫設立
1986年
大浜第一倉庫設立
1995年
小松営業所流通センター設立
1998年
辰口営業所設置
2000年
本社倉庫増設
2008年
大浜第二倉庫設立
2011年
社員寮新築
2016年
新事務所ビル開設。Gマーク取得
2016年
津田淳一が代表取締役社長に就任